歯切れが違う! イボイボきゅうり 3本

profile ぐー農園 千葉県千葉市若葉区多部田町
きゅうりの味の決め手は、何と言っても歯切れ!


昔からある四葉(スーヨー)というきゅうりは、皮に弾力がなく、歯の入りが「ねちっ」ではなく、「すっ」なのですが、イボイボが多く流通の過程でイボイボがとれて鮮度が落ちていくというデメリットがあり、扱いづらいので作られなくなっってきました。

現在、流通しているきゅうりの大部分は、もともとイボイボが少なかったものから品種改良をしてきて、いかに流通に向くかという視点で作られてきました。

しかし私は自分が食べたいものを作る農家。

味優先で探しに探して食べ比べ、これが知る限り一番うまいと思える四葉系品種を見つけ出しました。。

噛むとバラバラバラと果肉が崩れていく感触が気持ち良いです。
このきゅうりを食べたあとだと、普通のきゅうりはゴムのように感じます(ちょっとオーバー)

生で食べるのも旨いですが、漬物にもむきます。
漬物やさんが好んで使うと言われている四川という品種も、元は四葉系のきゅうりです。

1袋3本入りですが、通常のきゅうりより大きいのでボリューム感はあると思います。

ただし皮が柔らかい上に露地植え支柱栽培なので、収穫前日や当日に強風が吹くときゅうりに傷がつくのが難点です。
また多少カーブのあるものも入ります。

味には影響がないので、その点はご容赦ください。

商品情報

品目 野菜

栽培方法土耕

発送可能日 月 / 火 / 水 / 木 / 金 / 土 / 日

出荷予定期間 2022年06月24日〜2022年07月30日

購入者の声

  • ありがとう 0